Loading...
Q&A
就労継続支援B型 NOBILに寄せられるよくあるご質問をまとめています。

よくあるご質問


Q.事業所の雰囲気を教えてください。
A.作業所というより、カフェやコワーキングスペースをイメージした雰囲気です。癒し系の作業BGMを聴きながらパソコンに向かい、コーヒーやココアなどの飲み物も自由に飲んでいただけます。一般的な福祉作業所"らしくない"ゆるやかな雰囲気作りを心がけています。

Q.障害者手帳を持っていないのですが、利用できますか?
A.障害者手帳をお持ちでない方もご利用できる場合がございます。まずはNOBILまでお気軽にご相談ください。

Q.パソコン初心者なのですが、大丈夫でしょうか?
A.もちろん大丈夫です。現在利用されているメンバーさんも始めは初心者からスタートしています。まずは業務訓練から無理なく始めて、受託作業ができるまでその一人のペースに合わせたサポートを致しますので初心者の方でも安心してください。焦らず、ゆっくりと取り組んで行きましょう。

Q.利用料金はかかりますか?
A.個人により異なりますがNOBILでは9割以上の方が無料でご利用頂いております。利用についてのご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

Q.人間関係が苦手なのですが、大丈夫でしょうか?
A.業務によって、個人の力が活きるお仕事や、仲間と協力し合って仕上げるグループワークもございますので安心してください。また、年4回開催されるレクレーションでは事業所外での食事会や、季節に合わせたイベントもありますので、普段とは違った雰囲気でコミュニケーションも図ることができます。

Q.見学から利用開始までの手続きを教えてもらうことはできますか?
A.就労継続支援B型の利用が初めての方でも安心して利用ができるように、見学から体験、契約までの流れをスタッフが分かりやすくご説明いたします。

Q.昼食はありますか?
A.昼食を希望される方には1食あたり160円で日替わりの昼食を提供しています。カロリー計算もされているので体調管理にも役立てていただけます。

Q.送迎はしてもらえますか?
A.NOBILでは自身の力で通所することも自立へ向けての支援だと考えているため送迎は行っておりません。

Q.パソコン以外のお仕事はありますか?
A.メインのお仕事はパソコン業務となりますが、提携している企業様より不定期で軽作業をお請けすることもございます。不定期で受託するので良い気分転換にもなると言ってくださるメンバーさんもいらっしゃいます。

Q.車椅子での利用は可能ですか?
A.建物の構造上、階段での利用が必要となるため現在は車椅子での受け入れが難しい状況です。

Q.お仕事のことだけでなく、生活面での相談なども聴いてもらえるのでしょうか?
A.就労継続支援は働く訓練の場という位置付けではありますが、NOBILは病気や障害のこと、私生活で困ったことや悩みなども相談できる、その一人の「居場所」としても活用してもらえたらと思います。スタッフは男女合わせて5名在籍しておりますので、いつでも気軽にお話を聞かせてください。

Q.障害の受け入れ区分と利用者さんの障害の割合を教えてください。
A.受け入れ区分は「精神障害」「身体障害」「知的障害」「難病等対象の方」にご利用いただけます。

お問い合わせ


就労継続支援B型についてや個別相談会、ご見学、就労相談、お悩み相談などお気軽にお問い合わせください。